So-net無料ブログ作成

断面 [2018]

ワイヤーフレーム表示で見辛い箇所は、
断面にして確認。

異常があれば、2D時には発覚するだろうが、
早めに発掘しておく方が無難だ。

意外と0.1mm程度のスキマも良く見えるのだ。

20170370.PNG

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。