So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ACMの作業が続く [2018]

二週間ほど前から ACMで仕事をしている。

今月一杯はその作業を引きずりそうだ。

インベンターの簡潔な作業に比べると、
クリック回数が非常に多くとても疲れる。

インベンターでは多くの情報を一度に
画面から得る必要が無いのだが、
ACMでは多くの情報量を必要とする。

なのでノートの閉塞空間ではとても手狭に感じる。

とにかく疲れる...

まだ先は長い..4K モニター買おうかなぁ。

インベンターの鋼材はせめてACM並みになって欲しいな。

20180035.PNG

nice!(0)  コメント(0) 

パラメータ [2018]

最近はパラメータをリンクで渡す事はない。

必要な寸法を派生して適宜 数値を取り込んでいる。

そうすれば、派生元の所在が つかみ易い。

20180032.PNG

nice!(1)  コメント(0) 

体力!! [2018]

しばらくのんびりさせてもらった。

今日からまた激務が始まる。

これを一生続ける覚悟はあるのだが...

問題は体力だな!!(* ̄m ̄) ププッ

20180031.PNG


nice!(0)  コメント(0) 

ノッチについて [2018]

トリム/延長は複数の鋼材を選択出来るのに、
ノッチは 1本づつ 編集しなくてはならない。

本数があると、とてもウットウシイのだ。

随分前にも記事にした記憶があるが、
いつの日か改善される事を夢見て。

20180030.PNG




nice!(0)  コメント(0) 

45゜エルボ [2018]

45゜エルボ の拘束に手間取ったが、
作業軸での拘束だった。

今回、違うサイズの物はinsertで拘束出来る物もある。

使い分ける必要がありそうだ。

しかし、次に45゜エルボ を使用するのは...

スイープを使用するのが無難だな。

20180029.PNG

nice!(0)  コメント(0) 

手摺 [2018]

静物が続く。

そろそろ複雑な機械がが恋しくなった。

20180028.PNG



nice!(0)  コメント(0) 

後処理 [2018]

角パイプの製缶物について。

後処理が面倒なので極力スケルトンを角パイプの中心で描く。

全てを中心で描くのは骨が折れるがメリットは多い。

数年前からこの手法で製缶物を描いている。

20180027.PNG
nice!(0)  コメント(0) 

薄板 [2018]

薄板に作業者が乗る可能性があると言う事で、
少し心配なので計算した。

3mm の SUS 板で 1000 mm x 600 mm 。

中央 150mm x 100mm 上に 200kg 荷重した。

最大応力は 1000Kg / cm^2 程度だが、
流石に 4mm 程度凹む。

200Kg の作業者はいないと思うが
物騒なので、中央に梁を入れることにした。

20180025.png
nice!(0)  コメント(0) 

2Dの仕事はつづく [2018]

参考になる図面はあるのだが、
とても見辛い、と言うか、頭の中で
立体像が思い描けず不安なのだ。

思い切って、3Dでトレースする事にした。

思いのほか脳が衰弱しているようだ。

20180023.png
nice!(0)  コメント(0) 

入力モード [2018]

先日のウインドウズの更新後、
文字入力モードが切替るたび
画面上に大きな文字が表れウットウシイ!!

何か方法がないか模索すると、

文字入力のダイアログに、こんな物を発見。

チェックを外すと出なくなった。

多くの人は気になると思うのだが...

私だけ??

20180022.png
nice!(0)  コメント(0) 

Win 10 1709 の更新があった。 [2018]

年末くらいからだったか、
ウインドウズの更新が完了せず、
毎日、数回更新を始めては終了せず、
その繰り返し...

マイクロソフトからwushowhide.diagcab を
ダウンロードして更新を制御するも機能せず、
当分の間苦しんでいたが、
本日、勝手に更新が終了した。

原因は不明だが、これで面倒から開放された。

20180021.PNG


nice!(0)  コメント(0) 

大昔のコマンド群 [2018]

大昔から提供されているDIESEL式のマクロ。

ACM で仕事の時はコレがないと何も出来なくなる。

数年前に一部修正を要する式もあったが今は元気に動作する。

このままずっと継承して頂ければ助かるのだが...

20180020.PNG
nice!(0)  コメント(0) 

久々のACM [2018]

ACM での仕事が来た。

これも 1ファイル中に部品図を羅列している。

骨が折れるが、辛抱して一点づつ 引っこ抜くとしよう。

前回はモニター内で作業して苦労させられたので、
今回は全てのパーツを印刷後、
朱記訂正しなが作業しようと思う。

20180019.PNG
nice!(0)  コメント(0) 

安全柵 [2018]

安全柵は標準品を作り置きしてあるので
大量に書く事は滅多にないのだが 極まれにスペシャルがある。

柵は大量にあると、トップダウンでは手間が掛かるので、
レイアウトのスケルトンに手動で配置していく。

扉は骨が折れるがそこは辛抱。

20180018.PNG


nice!(0)  コメント(0) 

作業終わりのエッセンス。 [2018]

作業が終わり印刷前に実施するデザインコピー。
提出先と日付を全ての図面にコピーする
印刷前のエッセンスだ。

ご多分にもれず、今回も中途提出だが、
気が付けば 200枚を超えていた。

昔のように 一枚 ナンボ であれば、
そこそこの金額になるのだが...

生産量が上がり、その上 安値であれば残るものは何もない。

辛い世の中になったものだ。

もちろん、頭脳があれば稼げる世界ではあるので、
凡人 に課せられた運命である。

20180017.PNG


nice!(0)  コメント(0) 

角パイプ [2018]

小サイズの角パイプ 50mm 以下で力の掛からない場合、
角パイプは まさに 角パイプ!!

面倒なので R は 無視!!

時短にはコレ!!

20180016.PNG
nice!(0)  コメント(0) 

面取り表記 [2018]

今更ながら、
シートメタルでは面取りの数値が表示されない。

意外と不便なのだ...

20180015.png
nice!(1)  コメント(0) 

透明 [2018]

透明表示のカバーはビューの設定で
ON・OFFを切り替えていたが、
透明のままでも良いような気がしてきた。

20180014.PNG
nice!(0)  コメント(0) 

堅調な2018 [2018]

一日中、一度も落ちる事が多い AIP2018。

一週間に1~2回はダウンするのだが、
休憩せず長い時間作業を続けると落ちる事が多いような気がする。

冷静な時は2~3 時間置きに 電源を一旦落す。

僅かの時間でもデータを失うのは辛いので...

励行しなければと思いつつ 忘れる事も多い。...

20180013.PNG







nice!(0)  コメント(0) 

反対勝手 [2018]

頭の痛い反対勝手。

結局、基準寸法、作業面・軸を元に、
大部分のパーツを組み替える事になった。

当初、ビルドアップした物の方が容易だと感じていたが、
組み替えて行く内にそれは間違いだと気づいた。

機械の性質によっても大きく条件は変化するだろうが、
やはり、トップダウン 最強と言い切っても良いな。

今後は簡単な装置であっても、
トップからスケルトンで派生する手法を実践しようと思う。

20180012.PNG

nice!(0)  コメント(0) 

反対勝手 [2018]

6年程前のリピートだ。

それがほぼ反対勝手ときた。

当時、ビルドアップかトップダウンが迷走していた時期で、
この機器はビルドアップで構築していた。

トップダウンよりは変更が容易であろうが、
面倒な事には変わりない。

対称の機器が多いと言う事で多少救われた。

何か基準となるものが必要なので、
取り合えず 全体像を抑えておこうと思う。

20180011.PNG
nice!(1)  コメント(0) 

アップデート [2018]

アップデートがあった。

2018ではこれが最後?かな??

------------------------------------------
めずらしくこの時期忙しい。

しかし、Windows が心配だ。
何か更新後、下記のメッセージが...

"Something went wrong"

直訳すれば「申し訳ございませんが、問題が発生しました。」

面倒だがパソを初期状態に戻そうかなぁ??

20180010.PNG




nice!(0)  コメント(0) 

閉所へ配置。 [2018]

閉所へパーツを配置するのは何時も緊張する。

実際、図面提出後に干渉を見つけた。

まだ、製作前だったので助かったのだが、
まだまだ、ヒヨっ子。 (* ̄m ̄) ププッ

20180009.PNG

nice!(0)  コメント(0) 

反対勝手 [2018]

3Dモデリングの最も辛い事は、
やはり流用時の反対勝手だろう。

DWGに書き出してAutoCADでミラーを実施すれば、
最短で出図出来るが...

万が一、金田一、何かあれば、
電卓のお世話になる事は間違いない。

今回はトップのスケルトンから書き直した。

変更があれば一撃で解決出来る。
こんな時に限って何もない・・・ (* ̄m ̄) ププッ

20180008.PNG

nice!(1)  コメント(0) 

穴のチェック [2018]

穴のあけ忘れはないか??

ワイヤーフレームで斜め見。

シェーディング状態では意外と見辛い。

もちろん2D時には明確にチェック出来るのだが、
ここでやっておけば安心なのだ。

20180007.PNG


nice!(1)  コメント(0) 

トレース [2018]

トレースは久々だ。

単品で書いても良いのだが、トップのスケルトンから書いた。

あまり次は無いのだが...これをやっておけば楽なのだ。

保険みたいなもので、大抵は無駄になる。( ;∀;)

20180006.PNG



nice!(0)  コメント(0) 

スマートムーブ [2018]

先日のトラックボールについて。

肩こり軽減に大きく貢献する要因は、
親指のみでカーソルをコントロールする事が大きいが、
スマートムーブにもあると感じる。

YES or NO のダイアログのYES部分へ
自動的にカーソルが移動するので、
そのままクリックするだけで事がすむ。

誰が考えたのか??
一日中パソの前に居ると意外とカーソルの移動は苦痛なんだな!?

20180005.png




nice!(1)  コメント(0) 

契約更新 [2018]

今年も契約を更新した。

今後、価格は上昇していくのだが
経費で計上出来るので大した問題ではない。

只、永久ライセンスが消滅するのであれば考え物だ。

それでも時期バージョンは今から楽しみだ。

20180004.png

nice!(0)  コメント(0) 

肩こり [2018]

最近、肩こりが激しい...

トラックボールを使用していた時は肩こりなど皆無だったが...

なので、再度 トラックボールを購入した。

MX シリーズと言う上位バージョンが販売されていたが、
高価だったので、前に使用していた M570t にした。

20180003.png
nice!(0)  コメント(0) 

ケーブルベア [2018]

適当なケーブルベアに拍車が掛かる。

厳密に設置スペースを考慮する場合以外はお気楽なのだ。

以前、リンクをアセンブリ化していた時の
トップのスケルトンからパーツを展開したので、
アダプティブのマークが付いたまま。

どなたか、簡単に消去する方法があればお願いします。m(_ _)m

20180002.PNG

nice!(0)  コメント(0)